chocolateのつぶやきすぎ日記

ほぼジェジュン溺愛日記 

思い込みだけどね(;^ω^)

数日前 スマホでニュースを読んでいたら
急に視界の中心を遮るように
緑がかった金色と黒のマーブリング模様のようなものが見え
瞬きをすると脇からまた中央へと戻ってきて
ものを見ることができなくなり
びっくり!!
症状は1,2分で消えたのですが そのあと今度は
ゴマ粒のようにはっきりとした黒い点が視野の中央に出てきてしまって
字が読みづらい状態に
それもまた1,2分で治まったのですが
もともと飛蚊症があって 目の中に糸くずが見えているような状態で
慣れっこになっていたのですが 今までよりもはっきりと濃い色になってしまって
すっごく鬱陶しくなってしまいました。
いつもの私だと 
「まー目が疲れたのかな?飛蚊症は特に心配ないって診断を受けたことがあるし、ほっておこう」
ってなるところなんですが(^_^;)
そろそろジェジュも戻ってきてライブもあるだろうし
いっつも天井席ばっかりで ジェジュが豆粒のようで双眼鏡でもピントが合わない!!
最近視力もますます落ちてるし(老眼…泣)
目もメンテナンスしてこようかなぁ〜と思い立って眼科に行く事に
すると
なーーーんと『網膜裂孔』と判明!!「ぎゃーーーーーなんてことだ!!」
このまま 放っておいたら『網膜剥離』になるところでした
網膜剥離』だと入院して手術になるそうですが
裂孔状態だったので レーザー治療で済みました。
・゜・(ノД`)・゜・痛かったけど(鈍痛)早く行ってよかったぁ
ジェジュのお陰だよ〜
・゜・(ノД`)・゜・ありがとう
ジェジュに会いたい気持ちが私を助けてくれたんだ!!!
思い込みかもしれないけれど ジェジュが生きる楽しみの源になってるんだよねぇ
昔 日本のアーティストを一緒に追っかけしてた友達も
20年くらい会ってなかったけれど
イ・○ンギ君のファンになってて(*´∀`*)
「若さの秘訣だよねぇ」って結論に!



実は 今回の目の事より以前にも
ジェジュのお陰で命拾いをしているんです。
2013年の11月に浜スタのジェジュのライブで
兵役が近づいているような話がありましたよねぇ
実際は2015年の3月までずれ込みましたけど
今にも入隊してしまいそうで ライブ会場を離れがたい気持ちで涙が出ましたね
懐かしい゚(゚´Д`゚)゚


私は 毎年12月に人間ドッグを受けているのですが
11月はライブで出費しちゃったし
毎年受けてるから今年はやめようかなぁ〜なんてチラッと思ってたんですけど
父親を50代でガンで亡くしているので 受け始めた人間ドック
父はガンの診断から 1年もなく亡くなってしまったので
もし ジェジュが兵役に行っている間に何かあったら
彼の帰りを待てなくなっちゃう!!!と思い
その年も例年通り受けることに
そうしたらなんと 乳〇んで引っかかってしまったんです
「………」言葉も出ませんでしたね
見つかったサイズは3ミリ
触診などではまったくわからないサイズだし
なんの症状も出てない段階でした
もし この年をパスして一年後だったら このサイズではなかったと思うとゾッとしました
その後県立病院で
MRIや生検を受けたところ がんではあるけれど悪質なものではないということで
経過を見ることになり、治療らしい治療はなく通院でエコー検査を繰り返してきました。
そして なんと 診断から2年と3ヶ月の今年の5月には エコー検査でガン自体なくなってると診断され
無事に帰還いたしました!!
こんなに小さい状態で見つけてくれた検査の方にも感謝ですけれど
ジェジュに会いたい気持ちが 私を助けてくれたんだ
と思ってます
・゜・(ノД`)・゜・命の恩人だよジェジュありがとう
早く会いたいよーーー