chocolateのつぶやきすぎ日記

ほぼジェジュン溺愛日記 

ちょこちょこ疑問1

また 菅さんの当時の行動を追及してましたが…
これが 今後の 非常時対応マニュアル作成に有効な論議なのだろうか…
非常時対応マニュアルの 改善か または 構築があると
勝手に仮定してだけどね
それさえも なければ お手上げだけど…
国会討論でありがち…
相手を罵倒する言葉遊びに見えてしまって
改善や前進のための言葉を聴きたいのに…いつも…
(;´v_v)ゞ


いまなお 瓦礫の処理でも もめてるっていうのは
政治が機能してないあらわれなのでは?
現地の方々には申し訳ないけど
もう戻れないだろうと思われる場所を決め
そこへ 集める
または その周辺に高度の処理機能を持った処理施設を作り 
雇用も生むことにもなるし 
これ以上の拡散をできるかぎり避けるという発想はないのだろうか?
誰か 憎まれ役を買って出なくてはならないのじゃないのかな?
はっきり 言われたほうが
あきらめもつき 前に進む気持ちへとはならないかしら
他県の協力も 必要だと思うので
わが県は 瓦礫を受け入れることは しませんが
新たに 公共住宅を建設し 仮設住宅の方々を受け入れるとか
代替案もあっていいのでは?協力の仕方を考える



もし 自分だったら
蛇の生殺しの状態より
もう 戻れないからと決断してもらい
最高の補償と安全を約束してもらったほうがいい!!
個人的に土地への執着心が希薄なのかもしれないけど
不安な土地になんて帰りたくないもの



また一方 起こってしまった災害
さらに 人災かと思われるようなこともあるけど…
私が 忘れちゃいけないって いつも思うのは
一生懸命 加害者扱いされながらも 働いてくれてる人がいることと
これまで どれだけ 電気を思う存分使って
これだけ 便利で明るい生活をさせてもらってきたんだろうってこと
(個人的に 不便なアウトドアや 自然な生活が苦手なので
 特に そう思うのかもしれませんが…)
現地の被災者でない人までも 
いきなり 被害者みたいに 言い出すのは どうかと思うのです
自分たちも 今までの恩恵(この場合は使わない?)を受けてきたんだから
背負わないといけないものも あるし
責める側になるばかりでなく
がまんしなきゃ いけない って思うのです
原発が嫌で 火力発電所を稼動させるのに
原油高の現在費用が足りないというなら 協力しましょうとか…
あれは いやだけど これも いや!では
どうにも ならない…
老後の保障の高い国は もともとの 消費税が高いとかね
その協力体制のもと 無駄遣いを追及するなら
ぐうの音も出させない!!


政治や社会に
まったく 知識がないので
非難轟々かしら…