chocolateのつぶやきすぎ日記

ほぼジェジュン溺愛日記 

久々にスクリーンで!but

特に希望してたわけではないけど
ちょっとした事情で『GANTZ』を観に行くことに
原作の内容もほとんど知らずに行って
はじめの殺戮シーンが 化け物とは言っても子供で
あまりのグロさに 「最後まで無理かも…」とか
弱音を吐いて観てきました。
結論から言うと私のタイプではなく…┐(´д`)┌
でも 後編見ないと すっきりしないし…
(;´v_v)ゞ
他者のブログで 「客層は オタク的な男性客と
ニノとマツケン目当ての若い女性だった…」と
(*≧∀≦)ゞ
若くないけど 私は後者だな(¬_,¬)
化粧嫌い(?)のニノの 
まるでノーメークのようで
寒い外遊びから帰ってきた子供みたいな顔肌も
かわいかったし(*'-'*)
あごのラインの引き締まったマツケン
なんで こうも変わり身が速いの?って感じで
ハンサム(?)になってた!
かなり ハードに仕事してますよね
幅広い役をこなしてますし
以前 どこかで話してましたけど
その時々の作品、監督に作られてみたい
みたいなコメントだったような気がしますが
良いことですね(*^-^*)
けっこう 強烈なイメージの役をしながらも
すぐに まったく違う役柄を演じるので
不器用そうに見えて なかなかだなぁって感心!感心!


せっかくの映画のブログなのに
まったく内容と関係ないことで失礼しました。
要するにタイプでなかったので
ごめんなさいって感じでした。


わが町にも映画館が出来たと喜んでましたが
日曜なのにガラガラ
またつぶれるよね〜