chocolateのつぶやきすぎ日記

ほぼジェジュン溺愛日記 

消費税アップが本格的に始動?

新内閣発足に伴って
とうとう消費税アップが現実に迫ってきた気がしますね
消費税アップに関しては
以前のブログで 個人的に反対意見を書きましたが
その気持ちに変わりはありません


でも そのための内閣改造だったでしょうし…
体面無視して 与謝野さんを入閣させたわけだろうし…
早々に消費税に関して
「閣内で意見がまとまらず」とか言ってて
┐(´д`)┌どういうこと?


同じ党内でも意見がぶつかるのは然るべき
でも そのゴタゴタをマスコミ発信する必要は
ないのでは…
いくら開かれた情報社会と言ったって
かえって 混乱をきたすようなことは
「現場じゃなく、会議室でしてよ!!」
って ホント!お願いしたい!!
・゚・(。>Д<。)・゚・
(あおしま君には怒られそうだけどね(*≧∀≦)


「国民の声が……国民の声が……」と
のぶてる君が連呼してますが
結構 国民がマスコミの発信する雰囲気に
流されているようで…
なんだか うんざりする時も なくもなく…


で 消費税アップの話を持ち出すときに
「消費税が○%になったら こんなことが保障される」とか
「こんな公共サービスも 受けられる」とか
「老人にも 住みやすい街、孤独死のない街を作ります」とか
(↑どこかの国で 街全体の設計段階から 
 老人の住みやすい街づくりをしていたのを見ました)

希望的観測を お聞かせ願えないでしょうか?


あんまり おいしい話をすると 
新手の詐欺と間違われるのが怖い?
(*≧∀≦)キャハハ


「○○国は ○%だから まだまだ日本は甘い

なんて言い方をするから みんなカチンと来ちゃうんで
日本では何ができる ってことを
国民にわかる 簡単な言葉で話してほしい
そして そのための準備も進めているんだ(?)と
見せて欲しい!
そうしたら 猫も杓子も「消費税NO!]とばかりは言わないだろうしね


でも 余力のない人には ホントに厳しい
お金持ちの人ばかりに 甘えてはいけないとは思うけど
寄付などに関する意識の弱さと
総額が先進国の中ではとても低いそうですが
ステータスの表し方の方向が 個人に向かっている場合が多い気がするな